先日駅前系の家電量販店に行った時の事です。
CDラジカセを見ていたのですが音が聞きたくなり中にどんなCDが入っているか開けてみました。
するとマジックで「ドラゴン○○」と書かれたコピーされたCDRが入っていたのです。
その商品だけでなく他にも沢山・・・。

これはCDの違法複製という立派な犯罪行為です。

おそらく店員が勝手にやったことだとは思うのですが、コンプライアンスという意味では企業では絶対にやってはいけない事ですよね。

では店舗BGMではどうでしょうか?

市販のCDをかけていてJASRACに正規の手続きをとっていてもレンタルCDをコピーしたりしたものは上記と同じ違法複製になってしまいます。
じゃあ自分の持っているCDなら良いかというとそんな事もありません。
個人的に買ったCDをコピーして店舗で使用する事は違法複製にあたります。

従業員やスタッフが気付かずにやってしまう可能性があるCDのコピー使用。
気をつけなくてはいけませんね。
レコード会社に訴えられたらものすごい金額が請求されると思って下さい。
しかも金額は有名な人ほど高い傾向にあります。

以前も間違いだらけのiPod使用方法で書きましたが
パソコンや携帯音楽プレーヤーに取り込んだ音楽も同じく複製にあたりますのでご注意下さい。

////////////////////////////////////  
店舗、公共施設、ショッピングセンター、クリニックなど
様々な場所でご使用頂けます。

月額690円 インターネット有線放送らくネット
Yusen_rogo

http://www.internet-yusen.com