どうぶつ病院でもBGMが必要?
879941_larka 1352329_feral_cat_maya_2



犬や猫などは音楽を聴くという事はないかもしれません。


動物病院のBGMの必要性はペットより飼い主にあると思います。

病院に来ているペットは何らかの病気や怪我をしている事が多いでしょう。

大抵の処置や手術は飼い主の見えない部屋で行われる事が多く、それを待っている飼い主はそれはそれは心配なものです。

注射1本でも
「痛がってるんじゃないか?」「怖がっているんじゃないか?」
という気持ちになることでしょう。

私も猫を飼っていますので病院での治療待ち時間の気持ちはよくわかります。

心を落ち着かせるという目的では医療施設・クリニック向けと同じようなBGMが最適かと思います。

インターネット有線放送らくネットでは医療施設・クリニック向けチャンネルをご用意しております。

月々わずか690円で手軽に導入できるBGMサービス。
是非ご検討ください。

JASRAC等への著作権料金の支払いはもちろん不要です。

今なら最大2ヶ月無料です。

■■■■■■■■■■■■■■■■

有線放送らくネット
http://www.internet-yusen.com

■■■■■■■■■■■■■■■■




■■■■■■■■■■■■■■■■

Blank
コメント
コメントする